画を探して

始めたばかり。ブログタイトルが決まらないので(仮)です。しばらくは、過去の思い出を記事にしていきます。

冬の八甲田とあたたかな想い出~八甲田山

20170319_hakkouda(1)

冬の八甲田とあたたかな想い出

2017.3.19 八甲田山(1,584m)

青森2日目。バスに乗って八甲田山ロープウェーへ向かいました。ただロープウェーからの視界は厚い霧に覆われ、強風が吹き付けている状態。前日の撤退の記憶が拭えない中、天候の回復を祈りながら赤倉山に向かいました。幸い、昼が近付くにつれて少しずつ晴れ間に恵まれ、見たかった冬の八甲田の景色と、さらさらの雪を堪能できました。

八甲田山頂駅~赤倉岳~井戸岳~大岳避難小屋~八甲田大岳~仙人岱避難小屋~酸ヶ湯温泉 

 

▼1日目はこちら

 

20170319_hakkouda(2) 20170319_hakkouda(3) 20170319_hakkouda(4) 20170319_hakkouda (5) 20170319_hakkouda (6) 20170319_hakkouda (7) 20170319_hakkouda (8) 20170319_hakkouda (9) 20170319_hakkouda (10) 20170319_hakkouda (11)

 途中からは地元青森の登山家さんと意気投合。写真の話に花を咲かせながら、ゆっくり撮影してまわりました。経験浅い私は、経験したことのない強風や深雪に心が冷える思いだったのですが、これくらい八甲田では普通だよと励まされ。東北の山々のこと、それぞれの自然や文化など、さまざまなことを教えていただきました。

20170319_hakkouda (12) 20170319_hakkouda (13) 20170319_hakkouda (14) 20170319_hakkouda (15)

20170319_hakkouda (16) 20170319_hakkouda (17) 20170319_hakkouda (18)

20170319_hakkouda (19) 20170319_hakkouda (20) 20170319_hakkouda (21) 20170319_hakkouda (22) 20170319_hakkouda (23) 20170319_hakkouda (24) 20170319_hakkouda (25) 20170319_hakkouda (26)

暴風の山頂から東面を駆け下り、多様な氷の彫像を一緒に見て回って、結局、酸ヶ湯温泉前までご一緒することに。残念ながら最終バスは間に合わず、温泉に入る時間もなかったのですが、酸ヶ湯からロープウェー山麓駅まで、登山が趣味というご夫婦のご厚意で乗せていただいて、なんとか青森発の夜行バスに間に合いました。

凍える思いと、青森のあたたかな方々、記憶に残る旅となりました。