画を探して

始めたばかり。ブログタイトルが決まらないので(仮)です。しばらくは、過去の思い出を記事にしていきます。

雪と緑、花に滴~越後駒ヶ岳

20190601 (1)

雪と緑、雨滴と花々

6.1 越後駒ヶ岳 (2,003m)

緑と雪の縞模様を楽しみに、新潟の越後駒ヶ岳に行ってきました。この時期は枝折峠から進入できないため、麓の銀山平からの往復を選択。ただ道が分かりづらく、開始早々30分以上迷って藪漕ぎすることに・・・。

前日振った雨のせいで雪の質がかなり悪く、さらに道中は今にも降りそうな天気模様。振り出したら即下山かなぁと不安を抱えつつ、青空目指して進んできました。

銀山平~道行山~小倉山~駒の小屋~越後駒ヶ岳~小倉山~道行山~銀山平

 

20190601 (2)

河は眠らない。

20190601 (3)

20190601 (4)

20190601 (5)

20190601 (6)

20190601 (7)

20190601 (8)

最初、ここの奥に進むとわからず手前で右往左往していました。前日の雨でステップが崩れていて怖かった。ツルっと滑ったら、右の小川まで真っ逆さま・・・。

20190601 (9)

20190601 (10)

20190601 (11)

20190601 (12)

20190601 (13)

20190601 (15)

20190601 (14)

20190601 (16)

20190601 (17)

20190601 (18)

20190601 (20)

20190601 (21)

20190601 (19)

20190601 (22)

20190601 (23)

20190601 (24)

20190601 (25)

20190601 (26)

20190601 (27)

20190601 (28)

20190601 (29)

20190601 (30)

20190601 (31)

20190601 (32)

20190601 (33)

20190601 (34)

20190601 (35)

期待していた緑と雪の絶景は雲に覆われ続けたのですが、雲いっぱいの景色を満喫し、カタクリやイワウチワ、ショウジョウバカマの群生に癒され、雪残る夏山?を楽しんできた一日でした。